ご利用料金
PRICE

どの訪問看護機関からサービスをうけるのか、またどんな保険を利用するのかによって、
料金は異なります。以下にしめすのはあくまでも目安の料金です。
詳しくは、当訪問看護ステーションにご相談ください。

介護保険利用料金一覧表

保険単位と基本利用料

時間内:9時~18時 早朝:6時~9時
夜間:18時~22時
深夜:22時~6時
訪問看護Ⅰ1
(20分未満)
310単位 388単位 465単位
訪問看護Ⅰ2および訪問看護71
(30分未満)
463単位 579単位 695単位
訪問看護Ⅰ3および訪問看護72
(30分以上60分未満)
814単位 1018単位 1221単位
訪問看護Ⅰ4
(60分以上90分未満)
1117単位 1396単位 1676単位

病状によっては下記の単位が加算されます

特別管理加算 250単位(1ヶ月)

特別な管理を要する利用者に対して、計画的な管理を行った場合に算定します。

(イ)在宅自己腹膜灌流指導管理、在宅血液透析指導管理、在宅酸素療法指導管理、
在宅中心栄養法指導管理在宅中心静脈栄養法指導管理、在宅成分栄養経管栄養法指導管理、
在宅自己導尿指導管理、在宅持続陽圧呼吸療法指導管理在宅悪性腫瘍患者指導管理、
在宅自己疼痛管理指導管理、在宅肺高血圧症患者指導管理、在宅気管切開患者指導管理を受けている状態
(ロ)気管カニューレ、ドレーンチューブ又は留置カテーテルを使用している状態。
(ハ)人工肛門又は人工膀胱を設置している状態
(二)真皮を超える褥瘡の状態

ターミナルケア加算 2000単位

死亡日前14日以内に2回以上ターミナルケアを実施するもの。

複数名訪問加算 30分未満 : 254単位/30分以上 : 402単位

利用者の身体的理由や暴力行為などにより1名の看護師等による訪問看護が困難と認められる場合に、利用者やその家族の同意を得て、計画的に算定するもの。

長時間訪問看護加算 300単位

特別管理加算の対象者に対して、1回の時間が1時間30分を超える訪問看護を行った場合、訪問看護の所定サービス費(1時間以上1時間30分未満)に300単位/回を加算する。

利用者のご希望により契約された場合には下記の単位が加算されます

緊急時訪問看護加算 540単位

利用者又は家族等から電話等により看護に関する意見を求められた場合に、常時対応できる体制にある事業所が、利用者の同意を得て、
①利用者・家族等に対して24時間連絡体制にあり、②計画外の緊急時訪問を必要に応じて行う場合。

※理学療法士・作業療法士によるリハビリテーションは上記表「訪問看護71」「訪問看護72」の利用料体系になります。
※当訪問看護ステーションは、地域加算1単位あたり10.55円が加算されます。
※訪問看護サービスに対する負担金:1割
※1単位10円

医療保険利用料金一覧表

後期高齢者 1割または3割(一定所得の方)
健康保険
国民健康保険
高齢受給者:1割または3割(一定所得の方)
一般患者:3割(義務教育就学前までは2割)

※受給者証の種類によっては公費負担が適応になり、負担が軽減される場合があります。

基本利用料金明細

訪問看護基本療養費Ⅰ
(1日1回につき)
週3日まで 5,550円(准看護師の場合週3日まで5050円)
週4日以降(※1厚生労働大臣の定める疾病等、※2主治医より特別訪問看護指示が出た場合) 6,550円
(准看護師の場合週4日以降6050円)
訪問看護基本療養費Ⅲ
居住系施設入居者等(※3)
(1日1回につき)
週3日まで 4,300円(准看護師の場合3800円)
週4日以降(※1末期がん、神経難病等の患者様、※2主治医より特別訪問看護指示が出た場合) 5,300円
(准看護師の場合4800円)
訪問看護管理療養費
(1日につき)
月の初日 7,400円
2日目以降12日まで 2,980円
難病等複数回訪問加算
厚生労働大臣の定める疾病等
(※1)
1日2回訪問 4,500円
1日3回以上の訪問 8,000円

病状等によっては下記の料金が加算されます

長時間訪問看護加算
(1週につき)
5,200円

1回の訪問が2時間を超えた場合、週1回に限り加算。人工呼吸器を使用している状態にある者。

緊急訪問看護加算 2,650円(1日につき)

利用者やその家族等の緊急の求めに応じて、計画外の訪問を行った場合

特別管理加算(※4)
(1月につき)
利用者の状態に応じ2,500円または5,000円

月4回以上の訪問で月1回

退院時共同指導加算(※5)
(1月につき)
退院支援指導加算
(※6)
(厚生労働省が定める 疾患・状態)
在宅患者連携指導加算(※7)
(1月につき)
在宅患者緊急時等
カンファレンス加算
(※8)
(1月につき2回)
訪問看護ターミナル
ケア療養費
(※9)
後期高齢者終末期
相談支援療養費
(※10)
(1回に限る)
6,000円 6,000円 3,000円 2,000円 20,000円 2,000円

利用者のご希望により契約された場合には下記の料金が加算されます

24時間対応体制加算 5,400円

電話等により看護に関する意見を求められた場合、常時対応できる体制

訪問看護情報提供療養費
(1月につき)
1,500円

患者様の居住地の市町村、保健所、精神保健福祉センターに対して、情報提供した場合

保険適応外料金

永眠時のケア 20,000円

電話等により看護に関する意見を求められた場合、常時対応できる体制

このページのトップへ